乳酸菌とアンチエイジング

 

最近、乳酸菌を使ったサプリや乳酸菌飲料などが、健康にいいということで注目されているようです。私もコンビニエンスストアやスーパーなどでヨーグルトなどを見かけた時は購入していましたが、ちょっとでも体の調子が整ったらいいなというくらいの軽い気持ちでした。単純にヨーグルトの味が好きだというのもありましたしね。

 

でも最近、乳酸菌がアンチエイジングにも効果があると知って興味津々です。今まで意識して採ってこなかったのですが、ひとまず積極的に飲み始めようかなと思いました。

 

乳酸菌は成長効果があるだけでなく、悪玉菌が増えすぎることを抑制して活性酸素の働きを弱めてくれます。そうして腸の環境バランスを良好に保つことで免疫力を高めて、栄養が身体の隅々まで行き渡るようにしてくれるというわけです。

 

そして、腸内の善玉菌は誰しも同じ数いるというわけではありません。加齢に応じて善玉菌は減っていくのです。生まれたての赤ちゃんなどは腸に善玉菌が多く生息しているのですが、年をとると善玉菌から死滅してしまいます。そうして、身体の中から老化が始まってしまうのです。

 

このサイクルをストップさせるために、善玉菌を積極的に摂取することが推奨されているそうです。死滅してしまった善玉菌を、食事で補うというわけですね。しかし、ヨーグルトを毎日食べるというのはなかなか大変ですし、生物ですので管理も大変です。そこで、近年は乳酸菌入りのサプリというのもが注目されているとのことでした。

 

たしかにサプリなら手軽に取れますし冷蔵庫の場所も取りません。また、乳酸菌が生きて腸まで届くように特殊なカプセルに入っている商品もあり、より効果的なものも多く発売されています。そして、サプリのほうが乳酸菌を摂取すること専門に作っているのか、乳酸菌の量も多めだと思います(すべての商品を比較したわけではないのでわかりませんが……)。

 

こんな身近なものでアンチエイジングに効果があるなら、さっそく飲み始めてみたいですね。今日から始めてみようと思います。

 

 

 

 

 

詳細はここから
ラブレ