乳酸菌のインフルエンザ予防について

 

私はひどい便秘なので日常的に乳酸菌サプリを飲んでいます。しばらく飲み続けているので始める前のことはなかなか思い出せませんが、今のところ腸の働きも快調なのでこれからも続けておきたいと思っています。

 

乳酸菌サプリはすぐに効果が現れるのがいいですね。一週間も飲み続ければ便秘に何らかの効果が見られ始めると思います。私の場合は飲み始めたあたりは効果が出ませんでしたが諦めずに飲み続けた結果、4日目あたりで便秘が解消しました。そこからずっと飲み続けているという感じです。

 

そんな時、すごいニュースが耳に飛び込んできたのです。それは、乳酸菌がインフルエンザ予防に有効だということ。たしかに乳酸菌で免疫力が上がるという話は聞いたことがありますが、インフルエンザの予防にもいいなんて、びっくりしました。

 

どうやら、乳酸菌サプリや乳酸菌飲料、ヨーグルトに入っている乳酸菌を採ることで、免疫細胞の働きが高まるようなのです(ただし、菌の種類によって効果は異なるようです)。そしてインフルエンザのウイルスに負けない免疫力がつき、予防となるとのこと。今では、インフルエンザ予防として乳酸菌の摂取が推奨されている病院などもあるようです。

 

乳酸菌は摂取することで腸内環境の正常化をサポートしてくれますから、健康維持にも効果があります。便秘が解消することで美肌になったり、お腹が引っ込んだりということもあるため、美容のために飲む方もいるとか。私は前者の健康のために飲んでいましたが、インフルエンザ予防にも効果があると知れば、これはもう手放せないなと思いました。

 

今までは一人で飲んでいた乳酸菌サプリですが、ぜひ家族や友達にも勧めようと思っています。家族みんなで健康になれれば、こんなうれしいことはありませんからね。

 

これから寒くなり、風邪やインフルエンザのシーズンに入ります。また、ただでさえ体調を崩しやすい時期でもありますので、その前に自衛できることは自衛しておきたいなと思いました。

 

 

乳酸菌ではない、乳酸菌発酵エキス。驚きのスッキリ実感力!善玉元気

善玉元気hは乳酸菌サプリと違い、乳酸菌そのものではなく、厳選された超エリート乳酸菌が
発酵して生み出したエキス(短鎖脂肪酸・必須アミノ酸、遊離アミノ酸など)が配合されています

NHKスペシャルでも話題となった短鎖脂肪酸(乳酸、酢酸、酪酸、吉草酸など)が主成分!
腸内環境を本気で整えたい方に売れています。
定期便で3980円

特許取得の最高品質乳酸菌!
1兆個の乳酸菌メガサンA150

「メガサンA150」は 普段の食べ物や飲み物からは決して摂取できない、
特別な乳酸菌EF-2001(正式名称:乳酸球菌エンテロコッカス・フェカリスEF-2001株)を
1包あたり1兆個(ヨーグルト約100個分)含んでいます。
定期便で5940円

花菜の選べる乳酸菌

花菜の選べる乳酸菌は、話題の植物性乳酸菌のラブレ菌やこれもまた業界初の細かい菌が腸まで届くナノ型乳酸菌、殺菌乳酸菌、有胞子性乳酸菌、殺菌ビフィズス菌、その他6種類の配合です
そして、なんといっても、2粒で5000億個という大量の乳酸菌が入ってます。定期便で1980円

4位植物性発酵素材配合「スルスルこうそ」
スルスルこうそ

本物の消化酵素まで入った最強の生酵素サプリ
スルスルこうそは他の酵素サプリと違い炭水化物やタンパク質や脂質を分解する本物の消化酵素まで配合した生酵素サプリ。もちろん80種類の酵素も入っています。さらに500億個の乳酸菌(ヨーグルト5個分)も入っているので同時に腸内環境まで整える事ができます。定期便は3300円サプリケースプレゼント

5位

腸内フローラを整えるなら、カルグルトで。

カルグルト

カルグルトは腸全体を考え、小腸、大腸、十二指腸の腸内フローラを
サポートする5種の乳酸菌を配合。
日本人由来の、ビフィズス菌,ガゼリ菌、ラブレ菌、などが入ってます
また配合されている乳酸菌抽出物LFK(FK23菌抽出物)は、
酒さ(赤ら顔)に効果があると特許取得しております。定期便初回は980円

 

 

インフルエンザ予防には乳酸菌がおすすめです

 

 

乳酸菌がインフルエンザに対して予防効果があるのをご存じですか?

 

インフルエンザは感染症なので免疫が弱っているとなりやすいのです
免疫機能が低下していると免疫細胞は正常に働かずに、ウイルスの進入を許してしまい、その結果インフルエンザになってしまうのです

 

インフルエンザ予防には免疫力を高めておくのが一番です
それには乳酸菌がおすすめです

 

 

免疫UPに欠かせないのが腸内環境を整えることです
、腸内には身体の免疫組織の多くがありますから環境を整えておくことは非常に大事なのです

 

免疫力の低下の原因は、腸内環境の悪化です

 

腸内環境が悪化すると便秘になったり毒が体中を駆け巡って病気のもととなってしまいますしいい栄養も吸収されません
腸内環境が悪いと、腸内にある免疫組織は働きが鈍くなって免疫細胞も退化させてしまいます

 

 

腸内の免疫力をつけるには普段から乳酸菌を摂取することです

 

この乳酸菌は腸内で善玉菌を増やして、免疫細胞を活性化させる免疫賦活作用もあり便秘も改善してくれます

 

乳酸菌の摂取は、インフルエンザの予防につながります

 

、乳酸菌を毎日摂取することが大切です
ここではおすすめの乳酸菌サプリをご紹介します
花菜の選べる乳酸菌はこちら