乳酸菌サプリはカンジダにもいいの?

 

 

最近聞いてびっくりしたことがあるんですけど、カンジダっていう病気がありますよね。あれってよく性病の一つとされていますけど、実は誰にもなりうるものらしいんです。

 

というのも、カンジダはほとんどの女性のデリケートゾーンに常在している真菌という菌の一種が原因で起こるということなんです。ホルモンや免疫力の低下により、この菌が優勢になってしまい症状があらわれてしまうということでした。

 

そして、その菌のバランスを摂るために有効なのが乳酸菌です。乳酸菌が一定の水準で保たれていると、免疫がUPし、デリケートゾーンを守ってくれます。乳酸菌は善玉菌の餌になり善玉菌を活発にしてくれることで、悪玉菌であるカンジダ菌や雑菌が優勢にならないようにしてくれるということです。

 

この乳酸菌を手軽に摂取できるのが乳酸菌サプリです。ヨーグルトなどでも乳酸菌を取り入れることはできますが、サプリはヨーグルトに比較してより多くの乳酸菌が入っていることがほとんどです。また、腸までしっかり届くように特別なカプセルに入っているものも多く、より効果的と言えるでしょう。

 

また、乳酸菌サプリを飲むことで、カンジダが発症する前に予防することもできます。腸から免疫力を高めることができるのです。今まであまり気にしたことがありませんでしたが、カンジダの治療・予防の面から考えると腸内環境は大事なんだなあと思いました。

 

乳酸菌サプリはさまざまな商品が売っており値段もさまざまですが、まずは腸に届くもの、乳酸菌の量が多いもの、栄養が豊富なものなどの観点で選んでみたいと思います。やっぱり腸に届かないと意味が無いですもんね。

 

商品によっては、腸に届く前に胃酸で菌が死んでしまったりするようなものもあるそうです。そのくらい菌はデリケートなものなんですね。私達の身体を守ってくれる大事なものなのに今まで菌について考えたこともありませんでした。そして、乳酸菌サプリもどれも同じかなと思っていましたが、これからは気をつけて商品を選んでみようと思います。

 

 

 

 

 

詳細はここから
ラブレ