新ラクトーンa効果

 

今までさまざまな乳酸菌サプリを飲んできました。有名なビオフェルミンをはじめ、良いというものは大抵手を出したつもりです。ただ、どのサプリにも言えるのですが、効いたなという実感があまりないか(実際には効いているんでしょうけど)、効果が出るまでが遅いというものがほとんどです。まあ、サプリという特性上即効性を期待するのもお門違いなのかもしれませんけどね。

 

でも、いろいろなサプリを飲み続けていたら、しっかり効果を実感できたサプリがあったんです。それが新ラクトーンAというサプリ。このサプリにはビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌という3種類の乳酸菌が含まれており、胃腸でしっかり効果を発揮してくれます。

 

なぜ乳酸菌が胃腸にいいのかというと、乳酸菌は胃腸で悪玉菌の増殖を抑制し腸内環境のバランスを整えるという効果があるからです。腸内のバランスが良くなることで免疫力があがり、病気にかかりにくくなるという話もあるそうです。

 

また、乳酸菌だけでなく乳酸菌の増殖に必要な栄養成分である栄養成分も一錠の中に含まれているので、乳酸菌のはたらきが活発になるのです。ほかにもビタミンBも含まれているため、健康に総合的な効果があると考えられます。

 

私は便秘や軟便の改善のために乳酸菌サプリを飲み始めましたが、サプリを飲んでいる時と飲んでいない時で体の調子が明らかに違うと思っています。やはり免疫力が上がるというのは噂だけでなく、本当なのかもなあと思いました。上手く言えませんが、朝スッキリと起きられたり、ご飯が美味しく感じたり、ちょっとした無理も何とか出来るという感じです。

 

どうやら年齢とともに腸内の善玉菌が減って体調を崩しやすくなるみたいなので、まず健康に気をつけるならお腹の中の調子を整えてみるとぜんぜん違うのかもしれませんね。また、腸内の調子が整うと顔つきが変わる(肌が綺麗になって顔色がよくなるからかな)とおもうので、やはり健康が一番の美容への近道なのかなと思います。